小原宿おはらしゅく(神奈川県相模原市)

小原は尾原ともいい、嶺(小仏峠)の尾さきにて、くだりはてたるところの、少しひらけてるところからそう呼ぶ。
相模湖町の中心で、鮎が評判の宿であったが、広重は「値段が高く、不味い」と評している。
11月3日は小原本陣祭りが行なわれている。

≫小仏~小原を歩く

小原宿本陣(おはらしゅくほんじん)
飯田藩の大名や甲府勤番の役人が宿泊した。清水家は寛永2年(1625)より本陣兼名主を勤めた。
四層の構え、かぶと造りの建物は築400年(現平井家)で、県の重要文化財である。

≫与瀬宿へ行く

小原宿 小原宿本陣

前の名所:小仏~小原の地図