上石田のサイカチうえいしだのさいかち

過去にさかのぼると、この地は貢川の河川近くであったが、河川は整備され今のような市街地となった。
サイカチは川岸の湿ったところに生える木で、この場所に本樹があるのは、昔の自然の一部を残したものである。また、大小そろって生えていることから、地元の人々は「夫婦サイカチ」と呼んで親しんでいるが、両樹とも雌木である。樹齢は両樹とも約300年と推定される。
甲府市指定有形文化財・天然記念物である。

≫甲府柳町~韮崎を歩く

上石田のサイカチ
上石田のサイカチ