神明神社しんめいじんじゃ

創建は不詳。明治初頭、開拓村民の心の拠りどころとして勧請、創建された。社殿は瓦葺入母屋造り、本殿は神明造り。民家然とした社殿だが、石造りの靖国鳥居が神社ということを証明している、境内には狛犬、燈籠、社務所などはなく、お札やお守りなどは隣の民家で購入することができる。総本宮は全国に5,400社を持つ伊勢神宮。

≫小金~我孫子を歩く

神明神社
神明神社

前の名所:豊受稲荷本宮