水戸橋みとばし

小菅一丁目、綾瀬川に架かる橋。かつて、この橋のたもとに妖怪が出没した。元禄8(1695)年に水戸黄門がこれを退治し、「二度と悪さをしないように」と、この橋に水戸黄門の名前をとり「水戸橋」と命名したと伝えられている。水戸橋上は一方通行。100mほど上流には、新水戸橋が架かっている。

≫千住~新宿を歩く

水戸橋
水戸橋

前の名所:小菅万葉公園
次の名所:小菅神社