薬師寺やくしじ

弘仁7(816)年、徳一和尚の開基と伝えられているが、幕末のころより100年以上も無住となり荒廃した。しかし、不思議な御霊験により、現代に蘇った。悲願・心願を祈るお目覚めの「お願い薬師寺」と崇敬され、除夜から正月の参拝は賑わう。由良国繁が建立した七観音八薬師の一つ。

≫牛久~荒川沖を歩く

薬師寺
薬師寺

次の名所:小野川橋