八幡社はちまんしゃ

ここ八幡社本殿は国指定重要文化財になっている。
祭神は応神天皇で、その始まりの時期について正確な年代はわかっていない。
一説に源義家が開いたといい、また、この地の守護職で、馬淵氏を称した佐々木広綱が、当社を崇敬し社殿を建立したと伝えられる。

≫武佐~守山を歩く

八幡社
八幡社

前の名所:住蓮坊首洗い池
次の名所:若宮神社