三千僧接待碑さんぜんそうせったいひ

信定寺別院慈眼寺境内に建立されていたものだが、寛政7年(1795)この地にうつされた。諸国遍歴の僧侶への接待碑で一千人の僧侶への供養接待を発願して見事結願し、一躍二千を増した三千の僧侶への供養接待を発願したと碑文に刻まれている。
碑を見れば誰の目にもわかるように一千僧の一の字を三千僧の三の字に改刻した跡が歴然としている。

≫長久保~和田を歩く

三千僧接待碑
三千僧接待碑

前の名所:ミミズの碑
次の名所:馬頭観世音