鵜縄沢端一里塚うなざわはしいちりつか

この一里塚は、慶長年間(1599~1614年)中山道開通の当初に設置されたものである。その後、道路改修によって街道から外れてしまったが、両塚の間の道路は中山道の古い道筋を示すもので貴重なものである。

≫小田井~岩村田を歩く

鵜縄沢端一里塚
鵜縄沢端一里塚

次の名所:住吉神社