上り地蔵・下り地蔵跡のぼりじぞう・くだりじぞう

十返舎一九が「たび人の 身をこにはたく なんじょみち 石のうすいの とうげなりとて」と読むほど険阻な道であったため、地蔵が旅人の安全を見つめているとともに、幼児のすこやかな成長を見守っている。

≫坂本~軽井沢を歩く

上り地蔵・下り地蔵跡
上り地蔵・下り地蔵跡

前の名所:刎石坂
次の名所: