追分道標おいわけどうひょう

中山道と、善光寺へ向かう道との分かれ道に立っていた道標。 昭和にあった「洗馬の大火」以後は、当初から50メートルほど移動されて現在の位置にある。

≫塩尻~洗馬を歩く

追分道標
追分道標

前の名所:肱懸松
次の名所:洗馬宿