地福寺地蔵堂(月通寺)じふくじじぞうどう(げっつうじ)

真言宗豊山派の寺院である。
別名「柏原地蔵」とも呼ばれており、本堂中央には行基菩薩の彫造と伝えられる地蔵菩薩が安置されている。
山門前に「不許酒肉五幸入門内」と刻まれた石標があるが、これは延命山地福寺といわれ、禅宗であった頃の名残を今に伝えるものである。
山門は、左右に本柱と控柱をそれぞれ一組ずつ配し、屋根は切妻破風造りとなっている薬医門と呼ばれる門の一種である。

≫高宮~愛知川を歩く

地福寺地蔵堂(月通寺)
地福寺地蔵堂(月通寺)

次の名所:了法寺