祝言道祖神しゅうげんどうそじん

長野県安曇地方で発生した道祖神で、宮廷貴族の装いをした男女が酒を酌み交わしている像。神々の装束を身にまとっているものが通例な中にあって、宮廷風の造りは非常に珍しい。

≫八幡~望月を歩く

祝言道祖神
祝言道祖神