万屋跡よろずやあと

宇島港を本拠地にして繁栄したのが、回船問屋「万屋」である。万屋は「宇島万屋札」という私札を発行し、小倉藩内で屈指の豪商となった。のちに、姓を小今井と改め、真宗の学校「乗桂教校」を開いた。

≫八屋~中津を歩く

万屋跡
万屋跡

前の名所:宇島港の碑
次の名所:円教寺