塩竈神社しおがまじんじゃ

「行通安全の道標」の近くに、大型の円墳石塚古墳の上にある塩竈神社がある。猿田彦大神、天鈿女神をまつる。この神社は享保年間(1725年頃)与原の製塩業の繁栄を願って、宮城県塩釜市の塩竈神社から勧請した。神社から東方を見ると、その昔賑わった塩浜・塩釜の跡地が広がっている。

≫苅田~大橋を歩く

塩竈神社
塩竈神社

前の名所:行通安全の道標
次の名所:大橋宿