成田山護摩木山供養碑なりたさんごまきやまくようひ

成田不動尊の護摩を焚くための材木を用立てるため、信者が寄附した土地を記念した石碑である。大小合わせて5つあり、4つと1つに分かれている。それぞれ異なる年代に建てられたものといわれている。

≫酒々井~成田を歩く

成田山護摩木山供養碑
成田山護摩木山供養碑

前の名所:伊篠の松並木
次の名所:なごみの米屋