粕壁~杉戸を歩く

ルート情報

  • 徒歩  約2時間30分(6.5km)
  • 始最寄  春日部駅(東武鉄道伊勢崎線 他) 
  • 終最寄  東武動物公園駅(東武鉄道伊勢崎線 他) 

前のルート:越ヶ谷~粕壁

古利根川を渡って粕壁宿を出ると、10里目の一里塚追分(分かれ道)の道標と、古くからの石碑が道に残されています。その先小渕の信号で4号線に合流すると、しばらくは淡々と進みます。

途中、4号線から離れる区間2箇所あり、それぞれ九品寺観音寺などの見どころがあります。堤根の信号で373号線に入る日光街道は、三本木の11里目の一里塚を越えると、5番目の宿、杉戸宿に入っていきます。

次のルート:杉戸~幸手

小渕一里塚(10里目)
小渕一里塚跡と庚申塔
追分道標
佇む追分道標
馬頭院観音寺
馬頭院観音寺

粕壁~杉戸の地図