若宮八幡宮わかみやはちまんぐう

境内には大日如来坐像が大切に安置されている。武州江戸湯島の渡部九兵衛が施主となり父母の供養のため生国の下野国都賀郡に安置、以前は野晒しのため濡れ仏と呼ばれ親しまれていた。

≫野木~間々田を歩く

若宮八幡宮(大日如来坐像)
若宮八幡宮(大日如来坐像)

前の名所:乙女一里塚跡
次の名所:乙女八幡宮