藤川宿脇本陣跡ふじかわしゅくわきほんじんあと

「脇本陣」は、江戸時代「本陣」の補助的な役割として設けられた宿舎で、「本陣」に空きがないときには、本陣に準じて用いられていた。「脇本陣」を営むことができたのは、本陣家に次ぐ名望家で、江戸時代後期に営んでいたのは「大西喜太夫」で、「橘屋」と呼ばれていた。

≫赤坂~藤川を歩く

藤川宿脇本陣跡
藤川宿脇本陣跡

前の名所:藤川宿本陣跡
次の名所:藤川宿西棒鼻跡