明星院みょうじょういん

本尊は不動明王立像で「片目の不動尊」と呼ばれる。永禄五年(1562年)扇子山の戦いで敗走する家康を武士の姿となりかばい矢を受け片目となったと伝えられている。

≫赤坂~藤川を歩く

明星院
明星院

前の名所:藤川宿曲手
次の名所:称名寺