古東海道蹟ことうかいどうせき

昭和30年代までは、ここから西に瀬戸山の丘が続いており、この碑のところから続く山道が中世から瀬戸の山越えと呼ばれた古東海道であった。

≫藤枝~島田を歩く

古東海道蹟
古東海道蹟

前の名所:鏡池堂
次の名所:東海道追分