吉良道道標きらみちみちしるべ

東海道は、藤川宿の西端で南西の方向に分かれて、土呂(現・岡崎市福岡町)西尾(現・西尾市)吉良(現・幡豆郡吉良町)方面へ出る道がある。この道を「吉良道」と呼んでいて、その分岐点に「吉良道道しるべ」が立っている。
道しるべ石は、高さ143㎝・幅20㎝の四角柱で、彫られている文字は、
右面…文化十一年甲戌五月吉日建
正面…西尾、平坂、土呂、吉良道
左面…東都小石川住
と書いてある。

≫藤川~岡崎を歩く

吉良道道標
吉良道道標

前の名所:藤川一里塚
次の名所:藤川の松並木