旧東海道のクロマツ跡きゅうとうかいどうのくろまつあと

高さ11m、幹周2.34m、枝張り17×16m、樹齢約150年と書かれた石柱と、クロマツの切り株がある。

≫ニ川~吉田を歩く

旧東海道のクロマツ跡
旧東海道のクロマツ跡

次の名所:飯村一里塚跡