稲荷神社いなりじんじゃ

永享12年(1440年)伏見稲荷より勧請したと言われる。現在の拝殿は大正11年に建てられ、境内の森の木が建築材として利用された。村内の大工数名が建築に携わり、境内入口の門柱にその人達の名前が刻まれている。

≫浜松~舞坂を歩く

稲荷神社
稲荷神社

前の名所:神明宮
次の名所:馬郡観音