夜泣石よなきいし

小夜の夜泣石伝説に由来する石。 夜泣石伝説は、滝沢馬琴の創作によりに有名になった伝説。
昔、妊婦が山賊に殺された際に斬られた腹から赤ん坊が生れた。まだ力ない状態で泣き声が弱々しかった赤ん坊にかわり、石が泣き声を出し、助けを求めたというのが、この地の夜泣石伝説である。
なお、こちらには石自体はなく、そこにあったということを示す碑のみが存在する。

≫金谷~日坂を歩く

夜泣石
夜泣石

前の名所:久延寺
次の名所:扇屋