権現山ごんげんやま

本覚寺のある高島台と尾根伝いに繋がる急峻な山だった。戦国時代、当時の関東の支配者上杉氏の家臣上田蔵人は、北条早雲に味方して謀反を起こし、この山上に砦を築いてたてこもった。

≫神奈川宿を歩く

権現山
権現山

前の名所:宗興寺
次の名所:洲崎大神