力石ちからいし

明治の中頃、この村にある二ヶ寺の御堂を再建するにあたり各所より土台石の奉納があった。その節、土台石の中よりこの石を選び休憩時に体力を試さんと持ち上げ競い合ったと伝えられている。その後、茂福地区の青年若衆が大正の終わり頃までこの石で力比べをして競い合ったと言う。

≫桑名~四日市を歩く

力石
力石

前の名所:常照寺
次の名所:茂福神社