四日市宿よっかいち(三重県四日市市)

本陣2軒、脇本陣1軒、旅籠98軒の宿場であった。
四日市という名は、四のつく日に市場が開かれていたためと言われている。

≫桑名~四日市を歩く

笹井屋(ささいや)
「日永のなが餅」で知られる老舗である。
道標(どうひょう)
「すぐ江戸道」と書かれた道標。
往時は、この辺りが宿場の中心地であった。
諏訪神社(すわじんじゃ)
諏訪公園内にある神社。

≫石薬師宿へ行く

四日市宿 笹井屋 道標 諏訪神社

前の名所:三滝橋