小島本陣跡こじまほんじんあと

小島本陣は、慶安三年(1650)吉川代官屋敷あとに創建され、承応元年(1652)に膳新藩主本多俊次公、康将公に忠勤の功により本陣職を拝命された。なお、明治天皇も御宿泊され、明治天皇聖跡碑が残っている。

≫水口~石部を歩く

小島本陣跡
小島本陣跡

前の名所:吉姫神社
次の名所:石部の一里塚跡