聖蹟公園(本陣跡)せいせきこうえん

江戸時代は、大名が宿泊する本陣が置かれた。明治天皇が休憩した行在所としても使われたことから「聖蹟」の名が残る。品川宿の本陣は、はじめ南北の品川に一軒づつあったようだが、南品川宿は廃れ、江戸時代中頃から北品川宿本陣のみとなったようである。

≫品川宿を歩く

聖蹟公園(本陣跡)
聖蹟公園(本陣跡)

前の名所:養願寺
次の名所:品川神社