法善寺ほうぜんじ

永享11年(1439年)法善入道と称した中野禅門がこの地に真言宗の庵を結んだのが起こりで、長禄3年(1459年)伯父にあたる本法院日敬聖人が訪ねて来て日蓮宗に改宗、寺として開山した。

≫大磯~小田原を歩く

法善寺
法善寺

前の名所:酒匂不動尊
次の名所:酒匂川