天祖諏訪神社てんそすわじんじゃ

浜川町と元芝の鎮守の御社・氏神様と仰ぎ親しまれる天祖神社・諏訪神社は、古くは神明宮・諏訪社と称し、かつては東京湾に面し立会川をはさんで並び祀られていた。昭和四十年に合祀。漁師町の気風が今に残り、地元はとても活気にあふれている。 東海七福神の一つ、福禄寿の名を持つ神社。

【東海七福神】
大黒天:品川神社、 布袋:養願寺、 寿老人:一心寺、 恵比須:荏原神社、 毘沙門天:品川寺、 福禄寿:天祖諏訪神社、 弁財天:磐井神社

≫品川~川崎を歩く

天祖諏訪神社
天祖諏訪神社

次の名所:鈴ヶ森処刑場跡