岩神社いわじんじゃ

岩神社は本来東海道側に面してあり、子供の成長の神様として、また街道名所の一つとして知られていた。
一帯は奇岩に富み、また眼下には野洲川の清流が流れる景勝の地であったとこから、街道に面した茶店などで行き交う旅人は疲れを癒した。
野洲側の頭首工の設置や、国道の敷設によって一帯の風景は大きく変わりましたが、いまなおその面影をとどめている。

≫土山~水口を歩く

岩神社
岩神社

前の名所:今在家一里塚
次の名所:水口宿