大野市場一里塚跡おおのいちばいちりつかあと

土山町内設置場所は山中地先、土山地先、大野市場地先であったが現在その跡はほとんど残っていない。塚の規模はおよそ高さ2.5m、円周12mの大きさであったと伝えられている。土山地先の一里塚は、土山町北土山の大森慶司宅付近にあったと伝えられ、この付近の字名は一里山と名づけられている。

≫土山~水口を歩く

大野市場一里塚跡
大野市場一里塚跡

前の名所:地安禅寺
次の名所:三好赤甫旧跡