石薬師寺いしやくしじ

真言宗東寺派、高富山。開山、泰澄・空海(弘法大師)。神亀3年(726)開山。 弘仁年間(810~823)の開創と伝えられる。本尊の薬師如来像は、弘法大師が土中から現れた霊石に1日で薬師如来を刻み込んだと伝えられ、厄除け信仰を集めている。

≫四日市~石薬師を歩く

石薬師寺
石薬師寺

前の名所:佐々木信綱記念館
次の名所:蒲桜