佐々木信綱記念館ささきのぶつなきねんかん

明治、大正、昭和にわたり、歌人、歌学者として万葉集研究の最高峰を究めた佐々木信綱博士の業績を顕彰するとともに、市民の文化の向上と広く文学の研究に寄与するため、博士誕生の地に建設された。資料の中には、博士の遺愛品、御下贈品、書簡、作歌、原稿のほか、書籍など多数を保管、展示している。

≫四日市~石薬師を歩く

佐々木信綱記念館
佐々木信綱記念館

前の名所:小沢本陣跡
次の名所:石薬師寺