大宮神明社おおみやじんめいしゃ

当社は永宮さんとも呼ばれ、主祭神として天照大御神を祀る。昔は、現在の南高校のある岡山の麓まで海があって、その海辺に舟付明神があった。垂仁天皇の時代に、倭姫命が天照大御神を伊勢の地にお遷しする際に、このお社に一時お留まりになったという伝えもある。その舟付明神が四百年ほど前に炎上し、当時出来つつあった道路(東海道)に遷ってきたのがこのお社である。

≫四日市~石薬師を歩く

大宮神明社
大宮神明社

次の名所:日永神社