旧五十嵐歯科医院きゅういがらししかいいん

五十嵐準氏が地元蒲原に歯科を開業するにあたり大正3年(1914)に建てた病院併用住宅。1階は家族のプライベート用に、2階は診察室や待合室として使用されていたという。

≫吉原~蒲原を歩く

旧五十嵐歯科医院
旧五十嵐歯科医院

前の名所:若宮神社
次の名所:西木戸