興津宿西本陣跡おきつしゅくにしほんじんあと

興津宿には本陣が2軒あり、西本陣は手塚家がつとめた。寛永12年(1635年)から明治3年(1870年)まで東本陣の市川家と月番で営んでいた。

≫由比~興津を歩く

興津宿西本陣跡
興津宿西本陣跡

前の名所:脇本陣水口屋跡
次の名所:清見寺